orgabits

orgabits

Home > オーガニックニュース > PRESS > オーガビッツ× ジムマスター × 地雷原を綿畑にするプロジェクト ジムマスターとの初コラボレーション Tシャツ 新発売

オーガニックニュース

オーガニックニュース

オーガビッツ× ジムマスター × 地雷原を綿畑にするプロジェクト ジムマスターとの初コラボレーション Tシャツ 新発売

オーガビッツは、『地雷原を綿畑にするプロジェクト』を支援しています。今回、アパレルブランドのジムマスター(gym master)が、新たに『オーガビッツ×地雷原を綿畑にするプロジェクト』に参加いたします。

『オーガビッツ×地雷原を綿畑にするプロジェクト』は、2012年9月から始まった社会貢献プロジェクトで、それぞれの参加ブランド製品に基金付下札(右)をつけ、製品一枚につき10円をNPO法人Nature Saves Cambodia-Japanに寄付しています。
このプロジェクト商品として2枚組Tシャツを、2013年4月12日(金)-14日(日)に開催する日本最大級のキャンプイベント「GO OUT JAMBOREE」にて限定100セット先行発売いたします。尚、店頭販売開始は5月末~6月上旬を予定しております。

オーガニックコットンをブレンドした無地Tシャツ。
カラーは、コットンのカスが残る独特の風合いを活かしたナチュラルと絶妙な杢感が特徴のオートミール。どんなスタイルにも合うヘビロテ間違いなしのデイリーウエア。
パックはコーヒーや紅茶など食品に使われるクラフト素材の袋を採用。

商品概要

商品名 カラー/柄 サイズ 価格(税込) 販売元
「地雷原を綿畑にするプロジェクト」2枚組Tシャツパック (ナチュラル(生成り)、オートミール(アイボリー杢)の2枚組) S/M/L/LL(Sはレディース用としても対応) 3,990円 (株)グランドワン

「オーガビッツ×地雷原を綿畑にするプロジェクト」

綿畑を取り戻し、手紡ぎと手織りの伝統を伝え、子どもたちが走り回る大地を拓く―。カンボジアの地雷原で地雷を除去し、そこを、天然の綿畑にして、その綿で、手紡ぎ糸や手作りの製品を作るNPO法人Nature Saves Cambodia-Japanが推進する社会貢献活動。オーガニックコットンの需要を無理なく高め“地球にちょっといいコト”を目指すオーガビッツプロジェクトではこの活動に賛同し、2012年9月から『オーガビッツ×地雷原を綿畑にするプロジェクト』を推進しています。
オーガビッツは、2013年8月29日に59,000円をNPO法人Nature Saves Cambodia-Japanへ寄付しました。
また、ネームタグ(織りネーム)に使われている生地は実際に地雷原を綿畑にして、そこで採れた綿花を手紡ぎし、手織りしたものを使用しています。

gym master

「ジムマスター」

カナダ発のスウェットブランド。元々は1916年に創業した老舗のファブリック工場「ノヴァ・スコシア・テキスタイル社」のオリジナルブランドとして誕生した。高度なニッティング技術により、絶大な支持を得ている。日本では(株)グランド・ワンが日本市場に向けた独自企画としてライセンス生産を行なっている

「GO OUT JAMBOREE 2013」

日本最大級のキャンプイベント。ライブ、ブース、アクティビティなど様々な催しが展開される。
本Tシャツは、「ジムマスター」ブース内で限定販売する。
開催日:4月12日(金)-14日(日)
開催場所:静岡県富士宮市麓156 ふもとっぱらキャンプ場
動員想定:7,000人