orgabits

orgabits

Home > オーガビッツとは > オーガニックコットンって何?

オーガビッツとは

オーガニックコットンって何?

オーガニックコットンとは

オーガニックコットンとは、有機栽培されたコットン(綿花)のことです。

私たちの着ている服などに使われているコットンも、もともとは畑から収穫された農作物です。

環境への意識や健康志向が高まるなか、オーガニックコットンは今世界中で注目を集めています。

着る人と作る人と地球をつなぐオーガニックコットンは、未来をぐんと明るくする環境繊維なのです。

オーガニックコットンには厳しい基準が設けられています

化学物質を3年以上使っていない農地で栽培されてはじめて、オーガニックコットンとよぶことができます。

通常の落葉剤を使った栽培方法から、有機農法に切り替えても三年たたなければオーガニックの審査基準はクリアできません。
これは、農地に残留した化学薬品の影響がなくなるまでには、およそ3年を要するからです。

世界各国の産地では、厳格な検査によってオーガニックコットンの品質が保たれています。


  • 有機農地の拡大を目的とするテキスタイルエクスチェンジが認証した商品につけられるマーク